ブログ

本日の患者さん、歯周疾患、光殺菌システムペリウェイブ、歯茎の痛み

   

入間市で歯周病治療に力を入れている水村歯科医院です。

今日はどんよりとした天気です。
こんな時期は歯茎が膿んだり、腫れて痛いと訴えてくる患者さんが多いです。
案の定、そんな患者さんが、初診の人を含めて沢山来院されました。入間市はもちろん飯能市、狭山市、坂戸市、日高市、青梅市、瑞穂町や昭島市等からも来院されてます。
3日前まで長期に別の歯科医院で治療し通院していたが、ブリッジをはずされてから、痛みがでで最終的に3本抜かないといけないと、言われセカンドオピニオンとして所沢市から来院された患者さんです。                      「入れ歯に恐怖感があるが頑張って相談してみよう」
「金属を使わずにしっかり噛める入れ歯ができる」
評判を聞いて来院されました。
口腔内(口)を見て、デジタルレントゲンなどの審査診断の結果、まったく抜く必要がないと判断しました。
噛むと痛くて困ると言うことでしたので、インフォームドコンセントにより歯周病治療に抜群の効果を発揮する治療法、光殺菌システム、ペリオウェイブの処置を行った結果、予想を超える良い効果を得る事ができで患者さんも安心と感謝の気持ちで帰って行かれました。
なかなか、ペリオウェイブを取り入れているクリニックは少ないですが、良い治療法の一つです。
この治療にはセミナーを受講したドクターのライセンスが必要なんです。
立山.JPGperio

PAGE TOP